《ブロードリンクHDD大量流出事件、記憶媒体98%が回収不能に?》全部回収したって話はなんだったっけ?







2019年12月に発覚した世界最大規模の文書記録流出事件。

HDD処分の専門業者の社員が処分前のHDDを長年に渡ってオークションを使って転売をし、
そのHDDの中には神奈川県庁から処分を委託されたものや防衛省からの処分委託のものもあり、
文章の流出量として見ると世界最大となるということで話題になり、
回収がすすめられていたら・・・。
事件のあった会社ブロードリンクによるHDD回収が98%未回収であるというのが上のリンク先で。

・・・アレ?
ほとんど回収済みだったとかそういうのを見た覚えがあるけども見間違えだったかな?
それとも神奈川関連の話だったかな?

そうかあ、
98%回収できなかったかあ。

一応のところ、
上のリンク先では転売した社員は内部の情報を処理してから転売したとかで、
記録されていた情報が分かることなく、
仮に買われた先で使われているとしても知らずに使われてるかもということらしく・・・。


このページをチップで応援
なんだろう、
これがドラマや映画なら、
ちょっとした拍子に消えたはずのデータが復活して~、
なんてことになりそうなところ、
まあそういうことはないかあ。

修理や廃棄の専門業者が依頼を受けて受け取った機器内のデータを公表しまくる、
というのは世界で割とよくある事件だったりで、
日本でもこういうことが普通にあるようになるんだなあと思ったりで、
今回のことがすぐに忘れ去られるような事件がそう遠くない時期に起きたりしてね・・・。




過去関連記事
「情報流出




この記事へのコメント